広島 保育園看護師求人

広島で保育園の看護師求人を探す

保育園で働きたいと考えている広島の看護師さんへ。

広島市は中区を中心に保育園、幼稚園が点在している地域です。中国地方の他県に比べても保育園の数は多いと言えますね。その分保育士募集も頻繁に見られますが、看護師はどうなのでしょうか。

結論から申し上げると、保育士ほど求人は出ていません。保育士の場合、保育園の規模、園児の数によって募集人数も変わります。やはり大規模な保育園の場合は人手が足りないので、積極的に保育士募集していることが多いです。

対して看護師は大規模な保育園でも、常駐1人というケースが多いんですよね。そう考えると小規模な保育園に勤める方が仕事的に楽かな?と思われるかもしれませんが、そもそも小規模保育園は看護師求人を出していないことが多いです。

そのため園児の数が多い保育園を中心に求人を探すことになるでしょう。

保育園の魅力は、やはり子供と接する仕事という部分ですね。子供好きな看護師さんにとって、小さな子供たちに囲まれて仕事が出来るのは魅力的ではないでしょうか?

子供は天真爛漫ですし、思ったことを何でも口にします。他の園児とケンカすることもあるでしょうし、仲良くお昼寝することもあるでしょう。そのような子供たちの一挙手一投足を可愛いと思える看護師さんなら、きっと保育園でも充実感を持って働けると思います。

保育園看護師の仕事内容・役割

保育園看護師の仕事内容は、園児や教職員の怪我や病気への対応ですね。応急処置が必要な場合は処置を行い、園外の病院に搬送する場合は付きそうこともあります。

また、外で遊ぶ際に手足を消毒したり、園児の保護者への連絡対応を行うこともあります。パソコンを使って健康だよりを作成することもあるようです。

保育士の場合、書類作成が終わらない場合は自宅に持ち帰り仕事を行うこともありますが、看護師はそこまで多忙ではないと言われています。

土日祝日休みの保育園もありますし、まずは希望条件を整理した上で求人探しを行ってみて下さいね。

広島に拠点を持っている看護師紹介会社・転職求人サイトも多々ありますし、複数の紹介会社を掛け持ちして利用されることをおすすめ致します。